名古屋市中村区にある七つ星皮フ科のぷるぷる肌ダイエット

話しやすい女性医師

JRセントラルタワーズ19階

052-541-7704
WEB予約
お問い合わせ

ぷるぷる肌ダイエットDIET

関連ブログ

ぷるぷる肌ダイエット

しっとり、なめらか・ぷるぷる肌
でメリハリボディ

当院限定オリジナルのダイエットで、有沢医師監修の星の夢製品を利用し、皮膚の美容・アンチエイジング・ダイエットが三位一体となっている方法です。
無理なダイエットは、お肌の荒れがひどくなったり、体調が悪くなったりしてしまいます。
当院ではお一人おひとりに合った、スキン&ボディ改造を目指していきます。

ぷるぷる肌ダイエットのおすすめポイント
  • 無理がない
  • 空腹感が少ない
  • 体調が改善される
  • ダイエットで
    肌が綺麗になる
ぷるぷる肌ダイエットの成功の秘訣
  • 主食をプロテインに変更します。

    主食をおいしいプロテインに置き換え、おかずや油の制限はありません。
    肉・卵・魚・野菜・大豆製品が中心となりますが可能であれば肉200g、卵2個は取るようにしてください。

  • 炭水化物は少ないほど効果が出ます。

    炭水化物は1日1回、糖質は30~50gにとどめます。

    糖質の目安 ・板チョコ2分の1枚
    ・ハーゲンダッツのアイスクリーム1つ
    ・かるーく1膳のお米

    ※野菜でも芋類は避けましょう。

  • 生オイル摂取は強力アイテムです。

    良質のオリーブオイル、バター、亜麻仁油などを、1日合計で大さじ4~5を摂取します。

  • 小麦は原則諦めましょう。

    小麦は食欲を増進させる作用を持っているので原則取らないようにしてください。

  • アルコール

    蒸留酒:焼酎・ウイスキー・ブランデ―・ウォッカ等に制限はありません。
    醸造酒:赤ワインだけは大丈夫ですが、ビール・日本酒・白ワインは諦めてください。

  • 乳製品

    健康や美肌に乳製品は適していますが、ダイエットの時はたくさん摂ることは避けてください。チーズはダイエット時もおすすめです。

一人ひとりに合った方法をご提案させていただきます。

1日の食事例
・プロテイン(付属スプーン2杯を水200mlで溶かす)
※物足りない場合は卵1~2個(マヨネーズ可)を食べてください。
・プロテイン(付属スプーン2杯を水200mlで溶かす)
・お弁当の場合は、おかずだけ持参します。(卵焼き、ゆで卵、塩コショウのソテーや生姜焼き、野菜など)
※外食は控えてください。
・プロテイン(付属スプーン2杯を水200mlで溶かす)
・おかずは食べたいだけ食べてください。良質オイルたっぷりの肉料理がおすすめです。
・食後のデザート:ハーゲンダッツのアイスクリーム1つ
外食が避けられない場合

プロテインを飲んでから出かけましょう。
蒸留酒をいただきながら肉・魚・野菜のお料理を選びます。
小麦製品だけは後が辛くなりますから極力避けましょう。

一日2食で大丈夫な方

朝抜きがお勧めです。
朝を抜くと午前中の仕事のパフォーマンスが上がります。

医療法人愛星会 理事長 有沢先生から一言

ぷるぷる肌ダイエットは、食欲が減ることが特徴ですが、
もし「食欲を我慢している」という方はご相談ください。
希望のボディを手に入れても、食欲を抑えていると必ず反動がきてしまいます。
また肌トラブル、冷え、生理不順などの症状がひどい時は漢方薬も
おすすめしていますので、診察の際にお気軽にご相談ください。